今日も公園で遊ぼう。しかし、なかなか公園って汚い。

春ですね。気候もよく、外で遊びやすくなりました。
子どももよく遊ぶようになり、最近は、公園めぐりにはまっています。
近所をぶらぶらしていると、結構公園ってあるものです。
しかし、思うのが、公園って案外整備されてないということ。
滑り台や鉄棒の近くに大きな石やガラスが落ちていたり、ゴミがたくさんあったりと、汚いし危ないです。
ふれあいセンターなどに隣接されている公園や、大きな公園は整備されているのですが、近所の公園は草がボーボーで、いつ誰が見に来たの?と思うくらい汚いです。
砂場なんて、草も生えてきて、衛生的にも心配で、子どもを遊ばせることなんて、したくありません。
公園をたくさん作ってくれるのはとても嬉しいのですが、どうか整備してほしいものです。
子どもは今、砂場にはまっているので、綺麗な公園に行って砂場するのも一苦労です。
近所の公園が綺麗ならいいのになぁ。と何度思ったことか。
まぁ、贅沢は言ってられないですが。
明日も晴れて公園で遊べるといいです。

我が家にもサンタさんがやってきましたよ。

上の子が年少さんになり、サンタさんのことがわかるようになりました。
何日も前から心待ちにしていましたよ。

11月頃に、トイザらスへ行き、サンタさんに何をお願いするか、一緒に探しました。
いろいろ迷った結果、プリキュアのキラキラルクリーマーと言うおもちゃがいいと言うことになり、サンタさんへお手紙を書きました。
もう、これを書いたら変えられないからねと言って、書きましたよ。

喜んで書いていました。
下の子も一緒になって描いていましたよ。
一つではケンカになるので、同じ物を二つにしました。

私は、「いい子にいてないとサンタさんこないよ」が口癖になるくらい、サンタさんを使ってしまいました。
でも、子どもはおもちゃがほしくて、おもちゃの片付けもしましたし、ご飯も残さず食べていました。

頑張ったので、サンタさん無事に来てくれました。
クリスマスツリーのところに袋を置いておいて、そこに入れてくださいとお願いして寝ました。
翌朝楽しみにして起きていくと、プレゼントありました。
とっても喜ぶ子どもの顔が印象的でした。